4elements

4エレメンツ

4エレメンツLIFE

目の前の景色が美しくありたい、と思うのは私たちの自然な感情です。
今まで私たちは、目の前の現実だけに意識を向けて生きてきましたが、現実は、私たちの思考の世界のゴールなのです。

4エレメントの世界

日本語では四大元素と言われています。
宇宙を構成する四つの要素である「地水火風」を指します。
それに合わせて「空」が入った5元素で成り立っている、と言われています。
そして地球という物質世界も「地水火風」の元素からなり、空間もそのエレメントで満ちています。
私たちが、その時代が必要としている物を生み出す時、必ずそこには、旬な4エレメントで創られていきます。
ですから、私たちの手でエレメントを使えたら、世界はもっともっと広がってゆくでしょう。

私たちは毎日、思考によって「地水火風」の4エレメントを創り出し、それが基になり、現実を構成しています。
やる気の「火」なら良いですが、怒りの「火」を持ち続けるのは自分を破壊してしまいます。
ですから、思考に意識を向けてゆくことがとても大切になってゆきます。
上手にエレメントの配合が使えれば、現実が変化してゆきます。

私たちのエネルギーBODYは、肉体の見えない栄養素です。
これが枯渇すると、寝ても食事をしても元気になれません。
ですから、生きていく上で非常に大切な要素なのです。
そして、4エレメントを調整できたら、私たちが不可能と思っていたことも可能になってゆくのです。

CRAでは、このエレメントを多方面から学び自分の生活に取り入れる方法をご紹介しています。
考え方に刺激を与え、生き方を変化させ、真の健康を目指します。そして現実的なヒーリングやBODYワークの手法、アートを通して自分自身を表現してゆく方法をお伝えしています。

《四大元素思想とは》

古代ギリシア・ローマ、イスラーム世界、および18~19世紀頃までのヨーロッパで支持されていました。古代インドや中国の五行説と類比されることも多いとされています。日本でも四大元素を表現した世界は随所に見られ、宮本武蔵の「五輪書」がエレメントを扱った兵法書となっています。

《四大元素&with four Elements》

  • 地ーEarth

    地は、現実を活性化し物質的な「繁栄」を受けとります。
    大地のパワーは、生活の中で安定した意識をもたらします。
    より現実に対応した生活は、私たちが地球で生きる力となります。
    また地球との繋がりは、より高い目標への実現を可能にするのに必要であり、物質の安定と繁栄の基盤となります。
  • 水ーWater

    水は、すべてを「繋ぐ」共鳴をもたらせます。
    クリアーな水のパワーは、生活の中でより良き状態をもたらせます。
    実り多き生活を求めるのであれば、良質の情報に繋がりを得ることにあります。
    また、万物は水から派生し生み出しの元素です。
    私たちは水が満ちていると、様々な物を生み出すことが可能になります。
  • 火ーFire

    火は、「動く」という原動力の源泉です。
    燃えるパワーは、生活の中での活力と意識の上昇をもたらします。
    物事を成し遂げようとする生き方は、人生を充実させる希望となります。
    火は上昇する元素であり、私たちに成長をしたい!という意識を引き出します。
    集中力を育て、目的を達成させることを可能にします。
  • 風ーAir

    風は、知恵と情報を「表現」へ繋げます。
    思考の動きと表現力は、よりインテリジェンスな生き方をもたらせます。
    情報は風の働きです。動きをもたらす風は、知性の働きを意味し、洗練された人生は、真の美に繋がる最高な表現となります。
    そして、私たちの中にある芸術性を引き上げ、生きる喜びをもたらします。
萩田ユカリのYouTubeチャンネル